WordPressのインストール

メモをとるための場所として、ブログという名のメモ帳を用意した。
Wordpressを解凍してパーミッションを適切に設定し、そのままApache 2のディレクトリに設置し、あとは接続する。Apacheはphpが利用可能な必要がある。
MySQL上にデータベースとユーザーを作成しておく。あとは、ウェブからアクセスすればウィザードが開いて自動でセットアップが完了した。
最低限、パーマリンクの設定だけは済ませておく。日本語圏だとタイトルをそのまま流用するスタイルが選択しづらいため悩ましい。Custom Permalinksなるプラグインを用いて記事ごとにパーマリンク用の文字列を選択できるようにするのがよさげ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください